9月の出展紹介 幾何雑器の器・スガワラの器

UPDATED:2015.09.18 Friday CATEGORY:手しごとの収穫祭2015 9月

  こちらのブースでは、旦那様と奥様がそれぞれの作品を展示されています。旦那様は幾何学模様の器、奥様は生き物の絵付けの器を作られています。どちらも個性的で珍しい柄の器で、見ていて飽きさせません。

もともと旦那様の家業で萩焼をやっていたのがきっかけで、奥様がそれに感化されて同じく陶芸を始めたそうです。

人通りの多いチカホで、知らない人にも知ってもらいたいとおっしゃっていました!